美容院ホームページを作る上でありがちなミスとは…?

美容院のホームページに必ずなくてはならないもの、それは「店の住所」!
これは美容院経営者では誰でも知っている常識ですが、全国の美容院ホームページを拝見していて一つ気になる点があります…

それは、

「何県にあるのか書いていない」

ということです。

例えば、

「◯◯◯市の美容院、ビューティーサロン◯◯」

とか、

「◯◯駅徒歩5分、美容院◯◯」

といった具合です。

地域密着型なのはわかります。

しかし、今はインターネットで集客できる時代です。

わざわざ県外からのお客様をシャットダウンするなんてもったいない!

「◯◯駅徒歩5分、美容院◯◯」の美容院であれば、

少なくとも「◯県◯市の美容院、ビューティーサロン◯◯、◯◯駅徒歩5分」

くらいは書くべきです。

 

 

 




美容院経営者のあなたへ


あなたの美容院を「地域オンリーワン」の独自化サロンに変身させます。圧倒的なツヤ髪になる「エクラスタトリートメント」はご存じですか??

地域限定品なのでお早めに。

ABOUTこの記事をかいた人

中小規模の美容院に特化した、「地域ナンバーワン」ヘアケア商品の企画、研究、販売を行う。 美容業界にSNSやブログ等を活用したインターネットマーケティングが普及した黎明期において、自身が運営するコミュニティーが22万人越え、ブログ100万アクセス、youtubeの再生数が100万再生越えなど、2006~7年当時、国内の美容業界において美容師個人としては日本一のインターネットマーケッターとしての記録を出す。その経験を活かし、小中規模のサロンオーナーの売上、販売を応援する「株式会社FORCUST」を設立。 4冊の自身の著書のほか、フジテレビ「笑っていいとも」「さまぁ~ず神ギ問」TV朝日「お願い!ランキング」などTV出演多数。