店のポストに大量に届く「楽天からのダイレクトメール便」(郵送便での広告)を今すぐ止める方法

サロンを経営していると、楽天スマートペイ等の決済システムや、楽天マガジンなどを導入しているところも多いかと思います。そこで、楽天のサービスを法人で利用しているのなら、サロンオーナーさんが困るもの….

それは、大量に届くこういった楽天からの広告の郵送物(ダイレクトメール便)です。

 

楽天の広告DM、店のポストにガンガン入ってませんか??ただでさえ、店舗ビジネスしていると契約書だの請求書だの、大量の紙が届くのに、楽天と契約しているだけでどっさり楽天DM広告が届くのはちょっと…と思いますよね。

こういった郵送を止める方法はなかなかどこに連絡すればいいのかわからない、という方が多いと思います。しかも、楽天の郵送広告には問い合わせの電話番号は一切書いてないため、電話で止める事もできません。

今回、私が見つけた「楽天のダイレクトメール便を止める方法」方法を皆さんとシェアしたいと思います。
まず、楽天のIDにログインした後、

ココをクリックしてください。

楽天ダイレクトメール

https://dm.rakuten.co.jp/

ズラッとDMのリストが並んでいると思うのですが、おそらく、過去の購入履歴やクリック履歴からアルゴリズムで興味がありそうなジャンルを割り出しているのだと思います。(ちなみに、ログインした状態じゃないと見れません)

めちゃめちゃ登録されてますね….これは大量に届くはずです。
ちなみに、私は全くクリックしたことなければ興味も無いジャンルばかり、勝手に登録されてました。(笑)。デフォルトの状態だと、上記の写真のように全部登録をなぜか勝手にされてます。

なので、ココをクリックしてもらうと、

このように、ごっそり解除できます。

これでもう郵送DMは届きませんので安心ですね。参考になったらシェアしてください。




美容院経営者のあなたへ


あなたの美容院を「地域オンリーワン」の独自化サロンに変身させます。圧倒的なツヤ髪になる「エクラスタトリートメント」はご存じですか??

地域限定品なのでお早めに。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中小規模の美容院に特化した、「地域ナンバーワン」ヘアケア商品の企画、研究、販売を行う。 美容業界にSNSやブログ等を活用したインターネットマーケティングが普及した黎明期において、自身が運営するコミュニティーが単体22万人越え、累計50万人、ブログ100万アクセス、youtubeの再生数が100万再生越えなど、2006~7年当時、国内の美容業界において美容師個人としては日本一のインターネットマーケッターとしての記録を出す。その経験を活かし、小中規模のサロンオーナーの売上、販売を応援する「株式会社FORCUST」を設立。 4冊の自身の著書のほか、フジテレビ「笑っていいとも」「さまぁ~ず神ギ問」TV朝日「お願い!ランキング」、日本テレビ「ZIP!」などTV出演多数。1冊目の著書はAmazonヘアケアランキングを3年間連続で1位を果たす。