美容院経営者は早起きは三文の得…でもない!?

「早起きをする」

「トイレをピカピカに掃除をする」

この2つは、多くの成功している経営者が実践している事で、よく自己啓発書などにも今日から実践するべき!なんて書かれてます。

特に上場している会社の社長や、メディアに露出の多い会社社長なんかが実践している習慣を見聞きすると、「私もやってみよう!」という気持ちになりますよね。

しかし、よく考えてみてください。

こういった習慣を持った「成功している社長」は昼間は美容師をやっているでしょうか??

答えは「NO」です。

昼の12時〜21時の時間帯で平日は営業している美容院も多いでしょう。

美容院は仕事帰りのお客様のご来店も多い為、そういったお客様のニーズに応えるために夜まで営業時間があるケースが多いのです。

だから、こういった9時〜17時の時間帯を営業時間としてスーツを着て仕事をしている人たちの成功法則にのっとった時間をマネてみても、そもそも12時〜21時の営業時間の職種の人と、朝の9時〜17時の時間帯の営業時間の人とは3時間ほど差があるため、あまり当てはまらないと思うのです。

 

 




美容院経営者のあなたへ


あなたの美容院を「地域オンリーワン」の独自化サロンに変身させます。圧倒的なツヤ髪になる「エクラスタトリートメント」はご存じですか??

地域限定品なのでお早めに。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

中小規模の美容院に特化した、「地域ナンバーワン」ヘアケア商品の企画、研究、販売を行う。 美容業界にSNSやブログ等を活用したインターネットマーケティングが普及した黎明期において、自身が運営するコミュニティーが22万人越え、ブログ100万アクセス、youtubeの再生数が100万再生越えなど、2006~7年当時、国内の美容業界において美容師個人としては日本一のインターネットマーケッターとしての記録を出す。その経験を活かし、小中規模のサロンオーナーの売上、販売を応援する「株式会社FORCUST」を設立。 4冊の自身の著書のほか、フジテレビ「笑っていいとも」「さまぁ~ず神ギ問」TV朝日「お願い!ランキング」などTV出演多数。